カテゴリー「旅行・地域」の5件の記事

2011/08/16

スカイツリー

029Images67 スカイツリーの現場、その真下のところまで行ってみた。
 圧倒される。日本の技術力はすごい。
 おしなりくんに会えたのもよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/10

ラーメン後の喫茶店

029 ラーメンを食べに行った後に、その地の喫茶店に入ることが多い。
 それは、一つは食べたばかりのラーメンの評価をその喫茶店ですぐに記述するためである。(ラーメン店の中ではやはり書きにくいから。)
 もう一つの理由は、訪れたその街の雰囲気を味わいたいからである。喫茶店に来るお客さんの様子を見るのも楽しい。また、外を行き交う人たちからも街の感じが分かる。だから、外が見える場所に席を取ることも多い。
 電車などを使って遠くにラーメンを食べに行く時、ラーメンだけでないもう一つの楽しみなのである。
 喫茶店では、この他に本を読んだり、仕事・家庭・趣味のことを考えたりもする。週末に外出しているわけだから、それまでの1週間を振り返ったり、これからの1週間を思ったりもする。
 それから、ラーメンを食べ、お腹がふくれた後なので、気持ちよく短時間の昼寝ができる。(コーヒーを飲んだ後なので、目覚めもいい。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/11

高田馬場団

Images 高田馬場の情報誌である。
 昨年の10月に第1号が発行され、今年の2月に第2号が出ている。今後、3ヶ月に1度くらいの発行らしい。
 タウン誌らしい情報が入っているので楽しみである。
 高田馬場では、タウン誌は過去に2種類ほど発行された。どちらも確か5号くらいまでしか続かなかったと記憶している。
 この「高田馬場団」は長く続いてほしい気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/24

小さな旅

Db982faabc5e57b0 出不精というのはいるが、大体は人間は旅をしたくなる生きものだと思う。
 日常から脱却したい、日常の外の世界を見たくなる、日常を外から見たくなる、といったところが旅に出たくなる理由である。
 我が家は最近はあまり遠くへの旅行をしていない。
 しかし、私は一人でほんの小さな旅はしている。それはラーメン食べ歩きのことである。
 東京を中心にして、せいぜい千葉、埼玉、神奈川といった、いわゆる首都圏どまりである。
 それでも電車に少し乗って、日常とは違った街に足を踏み入れるのは楽しみである。(首都圏内では似た街が多くなっているのは少々残念だが)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

古い商店街

Cf97b2b9cf949c5a ラーメンを食べに行った時に歩く商店街。古いが活気がある商店街は懐かしさもあって、私は好きである。
 例えば、砂町銀座商店街。道幅は狭い。道の両側には小さな店がひしめき、ごみごみしている。しかし、人通りはかなりあり、元気がある。
 また、いくつかの鉄道の駅の近くには、地下に飲み屋街を作っているところもある。昼間は寂れているように見えるが、夜になると活気付く。
 これらは古い建物が多いが、建て替えは進んでいない。権利者が高齢化していたり、複雑になっていて、建て替えを希望していない。それでも多くの利用者がいるから存続しているのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)