カテゴリー「グルメ・クッキング」の14件の記事

2017/02/23

沙さや

Img_0233Img_0249 定食屋「沙さや」は、私が毎週水曜日夕食に行っている高田馬場のお店である。
 安くておいしい。魚がいい。健康にいい食材を使っている。懐かしい味でもある。
 ご主人、奥さん、息子さんとの会話も楽しい。お客さん同士の話も楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/10

いもや

Dsc_0629Dsc_0630 アド街ック天国でも取り上げられた、新宿区西早稲田三丁目の天ぷらの「いもや」、初めての訪問だったが、最高で感動!
 背中の丸まった老夫婦がやっている。旦那の方が揚げていて、奥さんの方はお客への配膳等、この二人の動きがいい。年を感じさせない。コンビネーションもいい。常連客らしき人たちで混んでいる。
 エビ、魚、野菜などの種類も豊富でおいしい天ぷらだ!シジミの味噌汁もうまい。ご飯もいい。味、量とも申し分ない。
 それでナント600円!これにはびっくり!
 最後におばちゃんから塩あめまでもらってしまった。
 今まで知らなかったことが惜しまれる。これから何度か足を運ぶだろう。皆さんもお早めにお訪ねください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/12/16

ランチパスポート 新宿

545546547 「ランチパスポート新宿」は大いに利用している。現在Vol.5であるが、大体買ってきている。
 500円という安さで、おいしくてボリュームのあるものも多い。その中で、私が気に入っている3店を紹介しよう。
左写真:「個室うまかもんダイニング 九州桜ーHANAMIー」熟成黒豚ロースカツ定食 月ごとにメニューが変わったのがうれしかった。ボリュームがあり、サラダ、味噌汁もおいしかった。
中写真:「板前バル」ねぎトロとろろ月見丼 ねぎトロ、とろろ、玉子、これらが絶妙に絡み合っておいしい。サラダ、スープも充実。大盛りも可。サラダ、スープ、小鉢、漬物もおかわり可というのも太っ腹だ。
右写真:「神戸・六甲道 ぎゅんた ルミネ新宿店」蓮根の親鳥挽肉のはさみ焼き定食 雰囲気のよいお店で、大きな鉄板を使った料理はおいしい。しゃれた料理で面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/30

平大周 HARU 東京スパゲッチ

049056057 
 高田馬場駅周辺の初めて行った飲食店の紹介。
左写真:駅西側「平大周」5月15日 中華丼の具が豊富で、おいしかった。
中写真:駅東側(豊島区高田)「HARU」5月28日 鶏そぼろと季節野菜のグリーンカレー。このカレーはうまかった。絶品だ!具が多くて、栄養価も高そう。身体によさそうだ。
右写真:駅西側「東京スパゲッチ 高田馬場店」5月29日 ナポリタン。最も量が少なくても300g。もっと量が多くても値段は同じ。そのせいだろう、男性客が多い。この店で、退職後、現在沖縄在住の昔の同僚に会ったのにはびっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

花び いちかばちか えっぐせとら

041042045 高田馬場で比較的最近できたお店を訪問した。
左写真:西早稲田「花び」4月24日 十割ソバはしこしこ感がある。かきあげもさくさくしている。おむすびのお米もいい。
中写真:高田馬場西側「いちかばちか」4月29日 この店イチオシのハヤシライス。牛スジ入りである。夜は飲み屋になる。
右写真:高田馬場東側「えっぐせとら」5月1日 ふわとろ玉子のオムライス、デミグラスソースかけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/04

昼食 3チェーン店

ImagesImages_2Imagescagq44en 私が昼によく行くチェーン店である。安いのがいいB級グルメである。
左写真:「吉野家」 牛丼はやっぱりツユダクでしょ!お新香、味噌汁付きのBセットで500円。
中写真:「天丼てんや」 天丼は味噌汁付きで500円。天ぷらは好きだ。
右写真:「はなまる」 かけうどん(小)はたったの105円。これにおにぎり1個(126円)、冷奴(105円)を含めても336円!これで午後の仕事も大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/10/04

昼の外食

090928_1233090915_1312 昼食は妻のお弁当が主、感謝している。
 職場の同僚との昼食会、こちらはメンバーが異なるが週2回ほどある。これも楽しみである。
 他に、一人だけで時々行く店としては、写真に掲げたような店がある。安い場合もあれば、高い場合もある。
左写真:「ジンジン」 B級グルメ的なパスタ店。パスタそのものの味が好きな部類である。調理の質が一時期かなり低下した気がしたが、最近持ち直してきた。
右写真:「和味 りん」 味が上品で、ランチとしてはとてもおいしく食べられる日本料理店。ホームページもあるし、板長さんのブログもある。その「板長日記」は毎日更新されており、そこに載る魚の写真はさすがプロという感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

うどんとそば

090914_1210090917_1729 私の昼食の定番はうどんとそばである。
左写真:かけうどん、おにぎり、冷奴、合計して336円の安さ。一番高いのがおにぎりで126円。量的には十分である。「はなまる」である。
右写真:かけそばであるが、ミニ天丼の方がメインに見える。こちらは580円である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/26

重あい鴨そば

090620_1141 高田馬場の「美濃屋 文右衛門そば」の重あい鴨そばは絶品である。
 他の店にあまりないので、差別化しているメニューである。
 つけ汁はあい鴨入りの熱いものである。これがそばによく合う。濃い味だが、意外に後に残らず、すっきりしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/19

すず金

B220bacba4dbbbe0m 早稲田の「すず金」のうなぎはうまい。
 いいうなぎを使っているのはもちろん、うなぎの良さを引き出している焼き方とタレである。食欲がない夏でもどんどん食べてしまう。昔も時々行っていたので、早稲田に来ると懐かしくて、食べたくなる。
 昔から店主のおじさんが黙々と焼いている。おばさんたちが客の接待役だが、さらりとしていて嫌味がない。明治10年創業だから、130年くらい経っている。その伝統が落ち着いた雰囲気を作っている。
 店もビルの1階に新装となっている。うなぎの寝床のような細く奥行きのある店になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧