« 逃げるは恥だが役に立つ | トップページ | 俺の空 一燈 鷹流 »

2020/05/09

Wの悲劇

185

1984年の角川作品。

薬師丸ひろ子の初々しさと三田佳子の貫禄、この対照に魅せられる。

|

« 逃げるは恥だが役に立つ | トップページ | 俺の空 一燈 鷹流 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げるは恥だが役に立つ | トップページ | 俺の空 一燈 鷹流 »