« ふっく 周 MANNISH | トップページ | ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド »

2020/01/13

検察側の罪人

64

もっと考える材料がある映画だと思ったが……。

明らかに罪人だった。私刑だった。

巨悪もよく分からなかった。

これは拍子抜けだ。

|

« ふっく 周 MANNISH | トップページ | ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふっく 周 MANNISH | トップページ | ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド »