« 主戦場 | トップページ | 幸福と人生の意味の哲学 ① »

2019/06/25

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス

20

図書館は人が学ぶ場である。情報を得ることができる。相談することができる。

講演も聞けるし、イベント、パフォーマンスにも参加できる。対話もできる。

だから、そこには知る自由が保障されていなくてはならない。

子どもの教育の場にもなっていた。図書館でやることはますます多様化してきている。

アメリカ文化の背景を知らないと分かりにくい講演会もあった。

講演会・イベントの紹介の場面がちょっと多い気がした。

|

« 主戦場 | トップページ | 幸福と人生の意味の哲学 ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 主戦場 | トップページ | 幸福と人生の意味の哲学 ① »