« ファントム・スレッド | トップページ | マルクス・エンゲルス »

2018/06/10

万引き家族

891 カンヌでパルムドール賞を取った作品である。
 他のところでは家族になれなかった者同士が集まる…これは家族そのものだ。たわいのない日常の暮らしぶり、くだらない会話、それはとても居心地のいい場所だ。それは犯罪で繋がっているとしても…。
 是枝裕和監督は家族を描くのが超うまい!俳優陣の息もピッタリで、それに応えている。
 5歳の女の子、じゅり(りん)ちゃんはこれからどうなるのか?心配と問いは続く。

|

« ファントム・スレッド | トップページ | マルクス・エンゲルス »

コメント

是枝裕和監督は家族を描かせたら、今や世界的に見ても最高でしょう。
「歩いても歩いても」もとてもよかったです。

投稿: マラン | 2018/06/18 午後 08時28分

以前「誰も知らない」を観て、感動しました。哀しい映画なので二度目は観られませんでした。そしてこの映画。
家族のことを考えます。貴兄の仰るとおり、じゅりちゃんはこの後どうなってしまうのでしょうか。あの少年は。頭の中で続編を考えてしまいます。じゅりちゃんの演技は良かったですね!

投稿: 高山栄二 | 2018/06/18 午後 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/66815922

この記事へのトラックバック一覧です: 万引き家族:

« ファントム・スレッド | トップページ | マルクス・エンゲルス »