« 眠れる美女 | トップページ | ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 »

2018/04/12

福岡伸一、西田哲学を読む

873 副題が「生命をめぐる思索の旅」である。(池田善昭・福岡伸一著、明石書店)
 動的平衡(福岡伸一のキーワード)と絶対矛盾的自己同一(西田幾多郎のキーワード)が似ているということ。
 本書のテーマは、ロゴス〈論理〉対ピュシス〈自然〉である。

|

« 眠れる美女 | トップページ | ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/66603828

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡伸一、西田哲学を読む:

« 眠れる美女 | トップページ | ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 »