« 賀丸屋 MENSHO 健やか | トップページ | 祈りの幕が下りる時 »

2018/01/25

パディントン2

847 まさに英国紳士であるクマのパディントンを通して、ロンドン愛している、イギリス愛している、という映画である。英国の文化や歴史を愛している。
 そこには伝統への愛着と誇りがあり、余裕が見られる。だから全体的に楽しさが溢れている。
 その伝統とは、家族、地域の暖かさを大切にするというものである。どのような環境においてもすぐに友だちになれるというパディントンのキャラクターと相まって、こちらもほっこりとした気持ちになる。

|

« 賀丸屋 MENSHO 健やか | トップページ | 祈りの幕が下りる時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/66321087

この記事へのトラックバック一覧です: パディントン2:

« 賀丸屋 MENSHO 健やか | トップページ | 祈りの幕が下りる時 »