« 家族はつらいよ2 | トップページ | 幸福は人生の目的か? »

2017/06/10

マンチェスター・バイ・ザ・シー

796 心に沁みるいい映画だ。
 乗り越えられない傷、癒せない痛みというのはある。生きていくのが辛い。それは時に、暴力・怒りになり、自己破壊の方にも向かう。
 大都会のボストンと港町のマンチェスター・バイ・ザ・シーとの違いや距離感も舞台背景になっている。
 ストーリー展開には直接関係しないような、ちょっとしたミスや諍いなども描かれる。これが日常であり、その自然さが感じられる。こういう描き方をするのか!やるなぁ。アカデミー賞脚本賞である。
 主演男優賞のケイシー・アフレックはさすがである。妻役のミシェル・ウィリアムズも感動的な演技である。

|

« 家族はつらいよ2 | トップページ | 幸福は人生の目的か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/65392431

この記事へのトラックバック一覧です: マンチェスター・バイ・ザ・シー:

« 家族はつらいよ2 | トップページ | 幸福は人生の目的か? »