« 追憶 | トップページ | 哲学対話と哲学研究 »

2017/05/22

沈黙 SILENCE

791 篠田正浩監督の1971年の作品である。
 当時も見たけれど、再度見ると、なかなかの力作である。遠藤周作の原作に力があるからだろう。
 ラストは違和感がある。岩下志麻と三田佳子の2大女優を目立たせたい気持ちが出ている?

|

« 追憶 | トップページ | 哲学対話と哲学研究 »

コメント

「草原の河」ですか。いいですね。
チベットには日本とは異なる風が吹いているのでしょう。

投稿: マラン | 2017/05/25 午後 05時59分

30数年ぶりに岩波ホールに行って「草原の風」を観ました。チベット高原を舞台にしたこころ洗われる映画でした。懐かしい、青春の場所です。

投稿: 高山栄二 | 2017/05/24 午後 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/65315792

この記事へのトラックバック一覧です: 沈黙 SILENCE:

« 追憶 | トップページ | 哲学対話と哲学研究 »