« 老い | トップページ | 渡なべ づゅる麺池田 ムタヒロ(味噌) »

2016/11/08

あなたが目指す哲学対話とは

726 東京メタ哲学カフェも第4回目の開催となった。今回のテーマは「あなたが目指す哲学対話とは」である。
 私が印象に残ったところだけを記す。
 ひとつは、哲学対話のテーマについてである。
 「愛」とか「死」とかのテーマについて、参加者はその答えを欲しいとか、みんなと一緒に考えたい、といった動機を持っている。それを哲学的に、あるいは対話的に、アプローチしたいという気持ちである。これは本人にテーマに近い何かしらの課題や悩みなどがあることが推測される。
 たくさんの人を集めようとするならば、一般受けするテーマを設定すればいいのだが、主催者側はそれで満足できるだろうか。いずれにせよ、哲学対話においてはテーマは重要である。

 もうひとつは、哲学対話の3つのCのことである。Critical thinking Communication Care の3つである。
 今まで、この3つの軸で考えてきたところではあるが、3番目のCareはあまりしっくりきていない。Critical thinking も少々ズレがある。
 ということで、改めて考えると、私が哲学対話に楽しさを見出すところはという観点で言えば、大きくシンプルに捉えて、①哲学的なもの と ②対話的なもの という表現でもいいような気もしてきた。とりあえずこのように簡潔に整理しておいて、さらに哲学対話・哲学カフェの楽しさを追究していきたい。(私は、当面は哲学的なものと対話的なものの両方を求めていきたい。すなわち、しばらくは二兎を追うということである。)

|

« 老い | トップページ | 渡なべ づゅる麺池田 ムタヒロ(味噌) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あなたが目指す哲学対話とは:

« 老い | トップページ | 渡なべ づゅる麺池田 ムタヒロ(味噌) »