« 人生の意味 | トップページ | 硝子戸の中 »

2016/04/14

ご近所づきあい

Images135 ご近所づきあいから、地域のこと、さらに新しいコミュニティ作りまで、話は何層にも広げられる。
 一般的に言えば、地域との関わりというのは、世代によって異なっている。職場や学校に軸足を置いている世代はあまり地域との関わりはないだろう。地域との関係が大きいのは子どもと年寄りの世代である。
 特に、高齢者の世代と地域との関わりについては、団塊の世代が65歳以上になった今日、大きな社会的課題である。
 高齢者は必然的に行動半径が狭くなっている。だから自分が日々暮らしている地域は重要な場である。地域は趣味、交流などの活動の場であり、生きがいの場でもある。これから地域は人的なつながりがどんどん豊かになっていくと思う。
 このテーマを哲学カフェで抽象的に考えながらも、自分にとってどうなのかといった観点から、上記のように現実の問題としてできるだけ具体的な面に落とし込んでいく思考作業も面白い。

|

« 人生の意味 | トップページ | 硝子戸の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご近所づきあい:

« 人生の意味 | トップページ | 硝子戸の中 »