« 幸せになる勇気 ⑤ | トップページ | 人生の意味 »

2016/04/12

百円の恋

621 これは安藤サクラの映画だ。彼女の力の入れ具合に圧倒される。肥満になり、減量するという見た目の身体の変化に、それは表れている。ボクシングシーンもそうである。
 相手役の新井浩文もいい味を出している。
 私は最下流の生活や修羅場に弱い。特に若い人たちの貧しさや争いには正視できないところがある。それをこの映画の前半に感じた。
 ボクシングの試合は負けてよかったのである。これによって、恋は確実に一勝できたのだから。もちろん、これから恋に続けて勝てるかどうかはわからない。

|

« 幸せになる勇気 ⑤ | トップページ | 人生の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百円の恋:

« 幸せになる勇気 ⑤ | トップページ | 人生の意味 »