« ダメ男に復讐する方法 | トップページ | 私にとって小学校とは »

2016/02/08

偽善とは

Images131 「心」~「言葉」~「行動」に分けて考えてみる。偽善とは、これら3者間での量的なズレ、あるいは異なる方向を向いている質的なズレのことである。
 一般的な道徳上の善悪ではなくて、プラグマティックに捉えれば、このズレは目的に効果的に達しえないということからして、「よくない」ことである。
 「あなた偽善者ね」というセリフは、現代ではカジュアル化し、軽く使われている面もあるが、もともとは相手を謗(そし)る言葉である。なぜ、この言葉を言われると腹が立つのか。
 それは、他人にはそもそもよく分からないはずである「心」や「動機」の領域までに、神様のような視点で入ってこられるからである。(その推量が「図星」の場合も怒ってしまうものだが…)
 相手から「あなた偽善者ね」と言われた場合、相手に対して「では、どうすれば善いのか」と切り返すのは、確かにいいセリフだと思った。相手に対して、「当然あなたは善というものをよく知っているはずだから」という、たっぷりの皮肉を込めた口調で言うのが効果的かもしれない。

|

« ダメ男に復讐する方法 | トップページ | 私にとって小学校とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽善とは:

« ダメ男に復讐する方法 | トップページ | 私にとって小学校とは »