« 年をとるって悪いこと? | トップページ | 灯花 としおか 鶉 »

2016/01/26

自信の源

570 全身が自信に満ち満ちている人は、うさんくさかったり、近づきがたかったりする。
 そうそうすべての分野に渡って、自信に溢れているなんてことはあり得ないだろう。得意な分野で自信があるというのが普通であろう。その得意分野でも全部を予測できて行動しているわけではないだろう。
 その中でもぐいぐいとチャレンジできているのであれば、その人はその分野で自信があると見なされるだろう。もやもやしたものを内に秘めていても、自信は持てるのである。
 何かを成し遂げていくという成功体験や達成感は自信を強めていく。そこまでいかなくても、自己を肯定する気持ちを持てれば自信に繋がる。
 自信とは一般的には自分信じるという内に向かっての感情のように捉えられている。しかし、自分信じるという外へ向かっての感情も重視していいと私は思っている。
 無条件の愛を信じられる人は強い。それはその人の母からかもしれないし、神からかもしれない。
 私はこの世に生まれ、生かされている、という意味合いで、大いなる肯定を感じている。

|

« 年をとるって悪いこと? | トップページ | 灯花 としおか 鶉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自信の源:

« 年をとるって悪いこと? | トップページ | 灯花 としおか 鶉 »