« 笑いとは何か | トップページ | ニッポンには対話がない »

2015/11/29

5人会(平成27年11月)

Images120 今回の5人会のテーマは「私にとっての5人会」だった。
 私にとっての5人会は、私の弱い面を出せる会ということである。そして、その弱い面を相対化できる場である。
 定年退職時にもいろいろヒントをもらった。仕事の面でも、家庭の面でも。これらによって、私は精神的にスムーズに定年を迎えることができた。ありがたいことだ。とても感謝している。
 それとともに自分をほめたい気持ちもある。5人会の場で、自分を出す、人の話を受け入れる、今までと違うことを実行する、などができた。その小さな勇気に自らをほめたい。
 5人会では時々大きな気づきがある。それがいい。総体的にいい会である。
 
 他のメンバーも異口同音に言っていたことがある。それは5人会では自分の心の内面を出せるということである。
 これほど深く、また長い時間に渡って表出できる場は他の会ではない。さらに40年間くらいに渡る人生の歴史を共有化できる上での場というのは他にはない。これはとても貴重である。

|

« 笑いとは何か | トップページ | ニッポンには対話がない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5人会(平成27年11月):

« 笑いとは何か | トップページ | ニッポンには対話がない »