« 故郷とは何か | トップページ | 共感的コミュニケーション »

2015/11/14

妄想について

533 「妄想」と「理想」は時には区別がつきにくい。
 妄想と言われることでも、他人に迷惑をかけないなら、また本人が苦しんでいなかったら、それはOKである。個人の「自由」と同じようなものである。
 妄想で頭の中を自由に飛び回り、その後「いま、ここ」に戻り、着地できるのであれば、それはいかにも健全である。

|

« 故郷とは何か | トップページ | 共感的コミュニケーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妄想について:

« 故郷とは何か | トップページ | 共感的コミュニケーション »