« エイプリル・フールズ | トップページ | 怒りとは何か ② »

2015/10/15

怒りとは何か ①

519 10月10日(土)に開催された、第11回人生カフェのテーマは「怒りとは何か」であった。10人の中高年(男性5人・女性5人)が集まった。
 参加者がどのあたりに関心があるか、メインテーマに対してサブテーマ風に挙げてもらった。いくつかに集約して列挙してみると、「なぜ怒るのか?」「怒りは悪いことなのか?」「怒りは損か、得か?」などが発言された。また、価値観のズレから怒りが生じることが多いので、このズレとは何か?というサブテーマも出た。
 次に、あまり抽象的な話ばかりしていると行き詰ってしまうので、各自から体験事例を出してもらった。面白い事例がいくつか出たが、参加者の関心を特に引いたのは次の2つの事例である。
 「電車の中で携帯電話を使っている人に対して怒りを感じるが、相手が強面(コワモテ)の人だと怒りを表明しないか、あるいは怒りを感じなくなってしまう。」
 「神戸出身の私が、新婚時代、夫から関東弁で注意された一言にものすごく腹が立った。」
 これらの事例を踏まえて、取りあえずの「怒りとは何か」について、各自フリップに書いてもらった。
 「エネルギーである」「精神の波の最高位である」「感情をコントロールできない時」「私はできないということの表れ」「嫌な感情」「悪である」……

|

« エイプリル・フールズ | トップページ | 怒りとは何か ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒りとは何か ①:

« エイプリル・フールズ | トップページ | 怒りとは何か ② »