« マランの幸福論 雑記 125 | トップページ | カッコいいとは »

2015/09/07

甥の結婚式

501 私の甥の結婚式に出席した。
 新郎・新婦の友だちが多い、賑やかで楽しい結婚式であった。新郎・新婦が主役なのだから、これでOK!
 私は主賓のあいさつの役をした。二人をお祝いすることがうれしいという気持ちが強かったので、その気持ちに沿ってスピーチできたのがよかった。
 このような結婚式においては、改めて自分の親族というものを意識するものである。そして、その親族の関係を楽しむ。
 このような親族の関係を持てていることに感謝するとともに、主賓のあいさつというような役を与えられたことにも感謝したい気持ちになった。

|

« マランの幸福論 雑記 125 | トップページ | カッコいいとは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66753/62236948

この記事へのトラックバック一覧です: 甥の結婚式:

« マランの幸福論 雑記 125 | トップページ | カッコいいとは »