« むぎとオリーブ ぶらり 穀雨 | トップページ | その女アレックス »

2015/08/31

大切なものとは何か

499 8月29日(土)、男性8名、女性5名の中高年が集まって、第9回人生カフェ(中高年の人生を考える哲学カフェ)が実施された。
 今回は参加した人たちで対話のテーマを決めるという、人生カフェ初の試みである。
 各自から最初に出てきたテーマを掲げてみる。感情を取り上げたもの(「怒りとは何か?」「怒りは悪いことなのか?」「喜怒哀楽とは?」「思いっきり泣けるものはあるか?」)、老いを取り上げたもの(「老いとは?」「老後の心構えとは?」「中高年とは何か?」)、戦争と平和を取り上げたもの(「戦争とは何か?」「日本の平和について」)、その他(「第一義とは?」「人生はどうやって決まるのか?」「論理的に考えることの限界は何?」「冤罪はなぜ悪い?」)
 これらから一つにテーマを絞るのはたいへんなことではあったが、「第一義とは?」というテーマを拡大解釈して、「大切なものとは何か」というテーマで対話をしていくことになった。
 大切なものとは、場面場面によって変化していくものか、それともそれなりに恒常的なものなのか。また、人によってかなり異なるものなのか、それとも普遍的なものなのだろうか。考え出すと、難しい問題である。
 「大切なものとは何か」というテーマについて、最後に参加者の何人かがフリップに書いてくれたものを紹介しておこう。「平和であること」「普遍的なものとして、愛、正義。身近なものとして、家族。私にとっては、美・愛に生きていること」「人それぞれ」「人は目的をもって行動しています。無意識であっても必ずある目的をもって行動していると考えます。そこである信念をもって行動をとる人はどのくらいいらっしゃることでしょう。例えば、何もそこまでやる必要はないでしょと思われる行動(徹底的に海辺を掃除するとか、無料で診療するとか)、それが大切」「大切なものは、外的に、運命的に決まっているもの、時々によって変わるもの……であれば、それは大切なものと言えるか疑問がある」

|

« むぎとオリーブ ぶらり 穀雨 | トップページ | その女アレックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なものとは何か:

« むぎとオリーブ ぶらり 穀雨 | トップページ | その女アレックス »