« 私の特質 | トップページ | 61歳になって »

2015/07/27

ネオ・ソクラティックダイアローグ

Socrates01 ネオ・ソクラティックダイアローグという2日間のワークショップに参加した。
 進行役1人、世話役1人、そして参加者9人であった。私にとってはよい会だった。特によかった点は次の2点である。
 一つは徹底的に「事例」から入っていくということである。事例には、具体的で本質的なこと(的を得ていること)が求められる。そして、その事例を映画や小説のように表現できなくてはならない。私の苦手とするところである。これから、ノートに書いたり、黒板に書いたりといった実践の中で、磨いていきたいものである。
 次に、参加者みんなで課題に取り込もうという姿勢である。みんなで山を登ろう、というイメージである。そして、一人の脱落者も出さないようにする。これはなかなかしんどい作業ではあるが、やりがいがあるし、結果的には楽しいことである。

|

« 私の特質 | トップページ | 61歳になって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネオ・ソクラティックダイアローグ:

« 私の特質 | トップページ | 61歳になって »