« サボテン・ブラザーズ | トップページ | 食について »

2015/06/02

科学は信用できるのか

458 「科学」という名称を付けるだけで、真実だぞと押し付けられるのは嫌である。
 基礎データでさえ、測定する上で、間違いもあるし、恣意的なものも入り込む。ましてやデータの解釈ともなれば、恣意的なものだらけとも言える。門外漢にはよく分からないということになってしまう。
 科学は我々の生活を豊かに、便利にしてくれたことは間違いがない。しかし、その巨大な力が、今やコントロールできなくなっているという不安感は強い。
 科学は科学だけで純粋に応用化されるわけではない。そこには政治や利権が絡んでくる。これらが目につくと、科学の成果もトータルとして胡散臭いものに見えてくる。

|

« サボテン・ブラザーズ | トップページ | 食について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 科学は信用できるのか:

« サボテン・ブラザーズ | トップページ | 食について »