« ルーヴル美術館展 | トップページ | 嫌われる勇気 ① »

2015/05/11

幸せとは何か

Images79rpyrxa 「幸せとは何か」というテーマで、「被災者は不幸なのか」という問いを立てた。
 災害とは多くの人たちに不幸をもたらすだろうということが前提とされている。
 それでは不幸とは何だろう。(幸福を長い間考えてきた私としては、不幸のことを改めて考えることはちょっと新鮮だった。)
 私としては、取りあえず、不幸の定義は、「比較によってマイナスの感情を持ち続けている状態」としておきたい。
 比較とか評価とかいう観点は押さえておきたい。他者との比較もあるし、過去の自分との比較ということもあるだろう。
 そうすると、少なくとも不幸にならないためには(必ずしも幸福になれるかは分からないが)、比較しなければいいことになる。これが今のところの私の答えである。
 だから、被災者はこれからも常に不幸というわけではない。

|

« ルーヴル美術館展 | トップページ | 嫌われる勇気 ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸せとは何か:

« ルーヴル美術館展 | トップページ | 嫌われる勇気 ① »