« マランの幸福論 雑記 105 | トップページ | ドラえもん スタンドバイミー »

2015/03/08

共感

Images67 カウンセリング(日常生活についてもほぼ同様)の際の、「共感」は共感だけが単独にあるのではないと思う。
 「傾聴」や「理解」とともにある。傾聴は意志をもって行う。理解は知性をもって行う。共感は感情の面である。
 そう、知・情・意の3つがそろって、総合的に機能することによって、相手との関係はよくなる。

|

« マランの幸福論 雑記 105 | トップページ | ドラえもん スタンドバイミー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共感:

« マランの幸福論 雑記 105 | トップページ | ドラえもん スタンドバイミー »