« めくらやなぎと眠る女 | トップページ | 西田幾多郎 ① »

2014/11/17

日常

366 「日常」は、あるある感があり、安定感がある。それに対して、「非日常」は、どきどき感があり、変化の感覚がある。
 自分なりに、日常と非日常を取り入れてバランスを取ったりしている。ケとハレの関係である。ハレは祭りごとであったり、旅であったりするのだろう。
 しかし、非日常はそれほど都合よく起きるものではない。外から突然やってくる。自然災害だったり、大規模な事故だったり、人為的な事件だったりする。
 そのような時には、平凡で退屈に見える日常がとても愛おしく思えてくる。

|

« めくらやなぎと眠る女 | トップページ | 西田幾多郎 ① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日常:

« めくらやなぎと眠る女 | トップページ | 西田幾多郎 ① »