« 人生十二相 ① | トップページ | 福籠 やまの 角中 »

2014/04/17

人生十二相 ②

248 著者の辰巳渚さん(写真)は、人生は3つのプラットフォームに分かれ、その中に12のフェーズ(相)があると言う。
 3つのプラットフォームとは、①ひとりだちプラットフォーム ②つながりプラットフォーム ③まとめあげプラットフォーム、である。
 大体50歳以降を③のまとめあげプラットフォームと名付け、今までのヒトやモノなどとの関係性を再編集・再構築する作業に追われるとしている。85歳くらいで死ぬことを想定すると、それなりに長い期間である。まさに私の今とこれからのプラットフォームであり、関心の高いところである。
 「たくさんのものをしょいこまず、節目節目で片づけを行い、私という器に盛るものを入れ直しつつ、変わることを受け入れ、変わることでゆるやかに持続する私を生きる。そして、そのときどきで、たしかにつながる関係性を生きる。」

|

« 人生十二相 ① | トップページ | 福籠 やまの 角中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生十二相 ②:

« 人生十二相 ① | トップページ | 福籠 やまの 角中 »