« 生きることば あなたへ ② | トップページ | 超解「哲学名著」事典① »

2013/04/27

生きることば あなたへ ③

Images14 「しあわせ」について、寂聴さんが書いていてくれています。
*人は幸福になるために生きています。人間として生まれたからには、この世で幸福になることを、約束されているのです。ならば、幸福になろうと努力しないことは、怠慢といわなければなりません。
*布施とは、相手の欲することを与えること。物施もあれば心施もあります。でもわたしは、顔施ということばがいちばん好き。だれに逢ってもにこにこ優しい表情をみせることで、顔さえあればだれにでも可能なのです。
*むしろ、すぐれた老人とつきあうことのほうが、発奮させられ、元気づけられ、若くなって、老いこまない秘訣ではないでしょうか。
*ストレス解消は、気の許せる人と心ゆくまで喋ることです。ただし、本当に偉い人とは喋らずに聴くのです。
*自分をよく知り、魂の自由を得るところに人間の幸福が生まれてきます。
*どうせ何かの縁で引き受けてしまった以上、どの仕事も喜びをもって心から進んでやりこなすのです。
*愛というのは、人を喜ばせること、人のために尽くすことです。……愛とは、想像力です。

|

« 生きることば あなたへ ② | トップページ | 超解「哲学名著」事典① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きることば あなたへ ③:

« 生きることば あなたへ ② | トップページ | 超解「哲学名著」事典① »