« やりなおし高校世界史② | トップページ | 学び続ける力 »

2013/02/02

かぞくのくに

16 15年位前の話ではある。
 自由の少ない国、理不尽に見える国。
 時代、民族、国などの違いの中で暮らさざるを得ない人間の運命を感じる。
 比較すれば見えてくる。一方は豊かであり、もう一方は貧しくある。
 とにかく愛し合う家族が引き裂かれるのは不幸である。
 あまりにも理不尽なのに、どうしようもできない時、人は地団駄を踏むしかない。
 私は運がよかった、というだけでいいのか。

|

« やりなおし高校世界史② | トップページ | 学び続ける力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かぞくのくに:

« やりなおし高校世界史② | トップページ | 学び続ける力 »