« しゃきしゃき 竹井幸彦 道玄 | トップページ | ウォーキング② »

2012/10/13

5人会から考えたこと

Images50 先日の5人会に参加してから、考えたこと。
 今回は自分への気づきに関することが主である。
 長年の職業生活の中で私は変化している。最近になって、いい方に変わってきた面を感じることができた。
①精神的柔軟性を持てるようになってきている。精神のしなやかさは周囲からは精神の強さに見えるかもしれない。
②集団への帰属意識について。従来は帰属意識は低い方であった。コントロール(支配)されたくない、自由でありたい、といった気持ちが強かった。今は集団・グループへの愛着(愛おしさ)の気持ちが高まっている。
 変な言い方だが(また、弁解がましい言い方だが)、私は従来から「あの世」ではなく、「この世」に対する総括的な所属意識は強かった。すなわち、生きること全般に対する執着心は強かったということである。
③世間一般の見方より、一皮だけでも深い見方を心がけたい。特別に深い専門性を持つことはなかなかできないと思う。しかし、物事を少しでも正確に見て、それを人に伝えられるような努力はしていきたい。

|

« しゃきしゃき 竹井幸彦 道玄 | トップページ | ウォーキング② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5人会から考えたこと:

« しゃきしゃき 竹井幸彦 道玄 | トップページ | ウォーキング② »