« 続・悩む力 ② | トップページ | サラの鍵 »

2012/07/02

陽だまりの彼女

Images38 越谷オサム著のベストセラー恋愛小説である。(新潮文庫)
 幼馴染みと十年ぶりに再会した僕。かつて「学年有数のバカ」と呼ばれ冴えないイジメられっ子だった彼女は、モテ系の出来る女へと驚異の大変身を遂げていた……。
 2人の間の、純粋さ、誠実さ、一途さが伝わってきて胸を打つ。確かに素晴らしい恋愛小説だ。
 しかし、私はどうしても親の方の気持ちから読んでしまうところがある。仕方ないよね、私は親の年であり、自然に息子・娘を見る目になってしまう。(あっははは!
 それにフィクション、ファンタジーの世界も面白いが、現実も面白いよね。現実の楽しさ、愛おしさは格別だ。だから、私(おじさん)としては、この結末は必ずしもハッピーエンドとは思えない。
 「女子が男子に読んでほしい恋愛小説NO1」というのもイマイチ分からない。
 とにかく今回も、お父さん的読み方になってしまった。

|

« 続・悩む力 ② | トップページ | サラの鍵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽だまりの彼女:

« 続・悩む力 ② | トップページ | サラの鍵 »