« まんがで読破 幸福論 アラン・作 | トップページ | あいさつ »

2012/01/28

仕事を進めていく上での心構え

039 仕事を進めていく上での心構えとして、現在、大切だと思うことが3点ほどある。
 逆に言うと、これらは私が今のところ十分にできていないところでもある。反省し、実現できるようにしていきたいことである。
1 考える
 これは、「悩む」とか「怒る」といった感情に長い時間浸っているのではなくて、問題の解決へ向けて色々考えていくことにできるだけエネルギーを注ぐべきだということである。
2 常識、バランス感覚、普通の論理
 突飛なことではなくて、一般的な考え方と方法の方が分かりやすく通りやすい。「中庸」ということでもある。安易な妥協ということではないから、この常識・中庸の道をしっかりと見究める努力は必要である。
3 我々意識
 関係者と一緒になって、協力して仕事を進めていくということである。対立するより、共通の目標に向かって、共に知恵と汗を出すことが大切である。そのためにも同じ仲間、同士という意識を持ちたい。

|

« まんがで読破 幸福論 アラン・作 | トップページ | あいさつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事を進めていく上での心構え:

« まんがで読破 幸福論 アラン・作 | トップページ | あいさつ »