« 超訳 ブッダの言葉 ② | トップページ | ラブ・アペタイザー »

2011/03/16

超訳 ブッダの言葉 ③

Imagescaxdi0bb 「自分を知る」というテーマ。
*自分の内面を見つめることは、ぼんやりした意識をしゃんと覚醒させる。(自分の感情をよく捉える、味わう)
*心のやすらぎこそが最高の価値があること。
 「自由になる」というテーマ。
*気持ちよさへの依存から苦しみが生まれる。
*頭を混濁させる小賢しい知識のフィルターを離れて、ものごとをありのままに感じるように。

|

« 超訳 ブッダの言葉 ② | トップページ | ラブ・アペタイザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超訳 ブッダの言葉 ③:

« 超訳 ブッダの言葉 ② | トップページ | ラブ・アペタイザー »