« 世界 VS. 中国 | トップページ | マイレージ、マイライフ »

2010/11/16

佐藤優 VS. 柄谷行人

ImageskiImagesmj 佐藤優さんと柄谷行人さんの対談を聞いた。
 佐藤さんは盛んに柄谷さんにツッコミを入れ、挑発的な話し方をしていた。佐藤さんのキャラが前面に出ていた。柄谷さんは先輩格らしく、受け流す場面も多々あった。佐藤さんの若さや勢いを感じるとともに、世代間の格差を見られて面白くもあった。
 対談の内容は半分以上は分からなかったのだが、2つほど大きなテーマを感じた。
 一つは今回の対談の主要なテーマである「宗教」のことである。
 柄谷さんは無神論的だが、世界宗教の意義は捉えている。だから、世界宗教であれば、どの宗教でもいいのであり、記号論的には等価である。
 佐藤さんの方は固有名にこだわる。具体的にはキリスト教ということになるのだろう。そして、安直なヒューマニズムを否定し、神を据えたアンチ・ヒューマニズムの立場である。これは人間主義からの脱却という意味で、ポストモダン的で新しい面もあるが、日本では佐藤さんの方がむしろ少数派のような気がする。
 もう一つのテーマは「国家」である。
 柄谷さんはマルキシズムやアナーキズムは国家をきちんと捉えていない、国家を安易にやがて死滅するものと捉えている、そこが問題だと指摘する。この国家の問題は最新の著書の「世界史の構造」で展開されているのだが、改めて本人の口から聞いたということである。

|

« 世界 VS. 中国 | トップページ | マイレージ、マイライフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤優 VS. 柄谷行人:

« 世界 VS. 中国 | トップページ | マイレージ、マイライフ »