« 見えるものと見えないもの | トップページ | クォンタム・ファミリーズ »

2010/03/21

日本近代文学館

ImagescalvjrllImagescassne2r 駒場公園を訪れた。
 ここは緑が多いとともに、旧前田侯爵家駒場本邸(左写真、ここは平成14年まで東京都近代文学博物館だった)や日本近代文学館(右写真)があり、散策していて楽しい。
 私は40歳の頃(管理職になる前)、ここを訪れ、長い時間感慨に耽っていたという思い出がある。
 今回、日本近代文学館では、「作家の手稿」展を開催していた。近代文学のビッグネーム約50人くらいの原稿や草稿のレプリカが並んでいた。
 夏目漱石のびっしりと書き綴られた蝿の頭より小さい文字や、三島由紀夫の原稿用紙に一字一字大きく丁寧に書かれた文字などを見た。
 活字とは異なって、言葉を生み出すエネルギーのようなものをその手稿たちから感じた。正直、圧倒されるようなパワーを感じた。

|

« 見えるものと見えないもの | トップページ | クォンタム・ファミリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本近代文学館:

« 見えるものと見えないもの | トップページ | クォンタム・ファミリーズ »