« BRUTUS 吉本隆明特集 | トップページ | 自らの欲望に乗る »

2010/02/10

くらべない幸せ

Images 私はカツマー(勝間和代)でなく、カヤマー(香山リカ)か?
 香山リカ著「くらべない幸せ」(大和書房)を拾い読みした。(前著「しがみつかない生き方」は全部読んだ。)
 香山さんの趣旨に共感するところは多い。
 「くらべない幸せ。あきらめることによって手にできる幸せ。もうすでに持っているあたりまえの幸せ。そのよさを、もう一度、味わってほしい。」
 「どんな単調に見える毎日のなかにも、必ず心温まるドラマがある。」
 これらは精神科医的な見方である。これは私が好きな見方でもある。以前、フランソワ・ルロール著「幸福はどこにある~精神科医ヘクトールの旅~」(NHK出版)を読んだ時にも感じた見方である。

|

« BRUTUS 吉本隆明特集 | トップページ | 自らの欲望に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くらべない幸せ:

« BRUTUS 吉本隆明特集 | トップページ | 自らの欲望に乗る »