« 容疑者Xの献身 | トップページ | 柔軟な目標 »

2009/12/31

年賀状に書いたこと

Image 明日配達される年賀状に書いたことは、大体が今年2009年の出来事なので、今日の大晦日に紹介してしまう。
*まずは、この「みやさみ」が1000回を越えたことがうれしかった。
*読んで感動した本は、加島祥造「タオ 老子」、V.E.フランクル「それでも人生にイエスと言う」、こうの史代「この世界の片隅に」である。
*今年最も感動した映画は、1946年作の「素晴らしき哉、人生」である。
*今年もラーメンをおいしく食べ続けた。
 
 来年に関してのことでは以下のようなことを書いた。
*娘が大学院へ進学の予定です。
*仕事上のテーマは、環境に配慮した学校施設です。
*風邪を引かないようにしたいです。

|

« 容疑者Xの献身 | トップページ | 柔軟な目標 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状に書いたこと:

« 容疑者Xの献身 | トップページ | 柔軟な目標 »