« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 自由論 »

2009/11/26

生きることは愛すること

7andy_31918640 母の家の本棚にあった瀬戸内寂聴さんの若者向け人生論である。3時間で読めた。
 これを読んでみると、恐れ多いが、私は寂聴さんと似た人生観を持っている。
 例えば、自分の好きなことをまずやってみること、それも今の今からやってみること、である。また、この世は不条理がまかり通っている、いい人が必ずしもいい境遇にいられない、などである。
 しかし、寂聴さんと決定的に違い、私に足りないのは、「利他」の気持ちである。
 寂聴さんは「忘己利他」(己を忘れ、他を利する)、愛されるより愛する方が幸せ、と説く。
 このあたりが私はまだまだ弱い。自分のことで精一杯である。
 利他の精神に至るにはまだ少し時間が必要のようである。年齢を重ねることが必要である。だから、もう少し長生きしよう!?

|

« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 自由論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きることは愛すること:

« マイケル・ジャクソン THIS IS IT | トップページ | 自由論 »