« 他者からの承認 | トップページ | 昼の外食 »

2009/10/03

変わりつつある日記

091003_0743 40歳頃から日記を付けているから、15年間くらい続けていることになる。(ちなみに、この「みやさみ」は50歳くらいから始めた。)
 最近、この日記の中身の調子が変わりつつある。これは生き方そのものが変わりつつあることから来ていると思う。
 日記で一日一日を味わうことが強くなっている。朝、昼、夕、夜、このリズムが楽しい。草花を見ていると1日のゆるやかな変化が分かるし、植物はその一日を健気に生きている。(日本はさらに四季もあるなんて、なんと素晴らしいことだ!)
 逆に、仕事や人生の課題は1日単位で考えなくてよい。何日も寝起きを重ねていると、その内にいい解決策が出てくる。日記を読み返してみると、そのことが分かる。
 日記だから、愚痴を書いていいはずだ。実際多く書いてきた。しかし、最近は日記においても暖かい気持ちや感謝の気持ちをできるだけ書きたいという気持ちが強くなっている。
 変化しつつある日記だが、逆にあまり変化せず一貫しているのは、「美」、美しいものを求める心のようである。

|

« 他者からの承認 | トップページ | 昼の外食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わりつつある日記:

« 他者からの承認 | トップページ | 昼の外食 »