« 素晴らしき哉、人生! | トップページ | 決定版 菜根譚 »

2009/09/03

星守る犬

7andy_32274859 村上たかし作の泣けるマンガである。
 しかし、前半の「星守る犬」は考えさせられた。妻や娘といった家族との関係についてや生活福祉の問題など、悩んでしまうことが多かった。だから、素直におとうさんや犬のハッピーに対して泣けなかった。
 後半の「日輪草」では、ケースワーカーの奥津さんがメインになり、二つ併せて、たいへん厚みのある作品になった。私は「日輪草」で、すんなりと泣いた。

|

« 素晴らしき哉、人生! | トップページ | 決定版 菜根譚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星守る犬:

« 素晴らしき哉、人生! | トップページ | 決定版 菜根譚 »