« それでも人生にイエスと言う | トップページ | まんがで読破 資本論・続資本論 »

2009/07/12

思い出のラーメン店④ 純連

090712_1107 新幹線に乗って、わざわざ新横浜のラーメン博物館へ行ったことがある。
 どのお店も繁盛していて行列になっていたのを覚えている。
 私はお目当ての「純連(すみれ)」に一目散に駆けつけた。そして、その時食べた味噌ラーメンの衝撃は忘れられない。新幹線に乗ってやってきた甲斐があったと思った。私にピッタリとフィットした。
 しかし、その後、早々には新幹線には乗れない。食べたい気持ちは募るばかりなのだが。
 そしたら、やがて、高田馬場に「純連(じゅんれん)」ができた。基本的に「純連(すみれ)」の姉妹店であり、同様なラーメンを出している。(逆に、ラーメン博物館に「純連(すみれ)」は現在ない。)
 微妙なところでは両者は異なるし、当然最初の衝撃度からは落ちるが、私としては満足しており、時々食べに行く。(写真は本日7月12日に食べに行った時のものである。)

|

« それでも人生にイエスと言う | トップページ | まんがで読破 資本論・続資本論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のラーメン店④ 純連:

« それでも人生にイエスと言う | トップページ | まんがで読破 資本論・続資本論 »