« Blue Selection | トップページ | 中春 こまわり君 »

2009/04/04

三木清 人生論ノート

7andy_32207290 三木清をやっと理解できるようになってきた。
 10代から20代くらいにかけて、この「人生論ノート」を読んだ記憶があるが、その時はよく分からなかった。「人生とは想像力(構想力)だ」という言葉は残っていたが。
 今、改めて読んで、すごいなぁと思っている。
 テーマは多岐に渡っているが、私が感銘を受けたのは、「幸福」「嫉妬」「成功」「健康」のタイトルのものである。
 基底にあるのは、成功よりも幸福を重んじること、そのためには「個性」というものを大切にすることである。(現代の個性は型的な強さが持てないという、弱点も指摘しているのはさすがである。)
 印象に残ったフレーズを掲げる。
 「人間は物を作ることによって自己を作り、かくて個性になる。個性的な人間ほど嫉妬的でない。個性を離れて幸福は存在しない。」
 「健康は個性的である。……何が自分の為になり、何が自分の害になるのかの自分自身の観察が、健康を保つ最上の物理学」
 「自己の個性を発見すること、その個性に忠実であること、そしてその個性を形成してゆくこと」

|

« Blue Selection | トップページ | 中春 こまわり君 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三木清 人生論ノート:

« Blue Selection | トップページ | 中春 こまわり君 »