« ルポ貧困大国アメリカ | トップページ | ラーメン09年4月 »

2009/04/16

失われた時を求めて

7andy_31666655 20世紀を代表するマルセル・プルーストの長編小説である。
 現実と夢・想像の往復である。無意識がテーマとも言える。
 過去、記憶が重要である。時間も大きなテーマである。
 まとめて言えば人生がテーマである。
 この大作を読むことはあっさりと挫折してしまったが、上のようなことはおぼろげながら感じられた。

|

« ルポ貧困大国アメリカ | トップページ | ラーメン09年4月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失われた時を求めて:

« ルポ貧困大国アメリカ | トップページ | ラーメン09年4月 »