« 君たちはどう生きるか | トップページ | P.S.アイラヴユー »

2009/04/20

昭和の初期

41642b5d50fbd112 昭和の初期の時代、1920年代、30年代は世界は第一次世界大戦後の時代である。
 世界大戦を経て、実存的な問いも多かったろう。ハイデガーの「存在と時間」も誕生した。
 社会は不況に陥り、全体主義の中で、再び戦争への道を歩んでしまった。
 日本はサラリーマンが多数出現し、都市生活者の典型が生まれた。日本も大不況により、軍部が戦争へ向かわせていった。
 生きるか死ぬか、ピリピリした時代だった。どうしようもなく追いつめられていった時代だった。過酷なだけに現代では考えられないような人間の凄さを感じる。
 不況ということでは、現在と似ている面はあると思うが…。

|

« 君たちはどう生きるか | トップページ | P.S.アイラヴユー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の初期:

« 君たちはどう生きるか | トップページ | P.S.アイラヴユー »