« 社会と世界 | トップページ | 自壊する帝国 »

2009/01/25

ザ・ムーン

20081020006fl00006viewrsz150x 40年前の感動が甦る。15歳ゆえの感受性もあった。
 1969年は未来が輝いていた。(大阪万博の1年前である。)
 アメリカも明るかった。地球に住む人類としての一体感も持った。
 
 しかしながら、過去の栄光の話というものは少々退屈である。途中寝てしまった。こういうことは私には珍しい。

|

« 社会と世界 | トップページ | 自壊する帝国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ムーン:

« 社会と世界 | トップページ | 自壊する帝国 »