« デス・ノート(前・後編) | トップページ | 青い鳥 »

2008/12/02

悩む力

32064355 姜尚中さんの夏目漱石とマックス・ウエーバーを素材にしたこの本は共感が持てる。
 「相互承認」が大切なこと、「まじめ」が今求められていること、など肯くことが多い。
 用語の使い方だけの問題だけかもしれないが、私としては「悩む」よりは生の欲望に沿って「考える」という言い方の方がしっくりくる。

|

« デス・ノート(前・後編) | トップページ | 青い鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悩む力:

« デス・ノート(前・後編) | トップページ | 青い鳥 »