« 好きな哲学の傾向 | トップページ | ラーメン店めぐり »

2005/08/21

人生を味わう楽しさ

050710_123300 私がボーっとしている時、これは私が人生を味わっている時かもしれない(?)
 私は現代日本において、不利な環境にいたこともある。苦境に立たされたこともある。長い人生の中では避けられないことかもしれないが、それらを経験してきただけによけいに自分の人生を味わいたくなるのかもしれない。
 しかし、今日言いたいのはそういう苦労話的なことではなくて、誰もが原理的に自分の人生を味わうことができるということである。自分の人生や存在を自分で味わうこと(喜び、苦み、楽しみ、悲しみなど)は自分=私だけができる、また私のみしかできない特権的なものである。
 これは原理的に他人ができないのだから、他人との比較を超えている。戦争などの極限状況に置かれていない限り、誰もが可能な自分に対する「自由」である。この特権的な自由(内面的な自由と言ってもいい)を使って、自分を味わう、自分を楽しむ、これは何とか工夫して実現していきたいものである。

|

« 好きな哲学の傾向 | トップページ | ラーメン店めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生を味わう楽しさ:

« 好きな哲学の傾向 | トップページ | ラーメン店めぐり »